八王子,府中,相模原,鍵交換,出張します【暁ロックセキュリティ】鍵,防犯対策,鍵屋

ホーム > 鍵を忘れた・紛失した時の対処法

鍵を忘れた・紛失した時の対処法

盗撮 会社や出掛け先を出る前に鞄に鍵が入っているか確認する癖をつけたり、音の出るストラップを鍵につけることで、鍵を忘れたり紛失するケースは多少防ぐ事ができます。
万が一鍵を忘れたり紛失した場合に備えて、合鍵を財布など普段の鍵保管の場所と異なるところに常備しておくと良いでしょう。どの手段も取れない場合は鍵を開けてくれる鍵屋にお願いしましょう。

 

<盗まれた・落とした>

盗まれたことが明らかな場合は直ぐに警察に届け出ることが重要です。鞄と一緒に盗まれてしまった場合は、住所や個人情報が漏れてしまいますので特に注意が必要です。警察にお願いしてパトロールをお願いし、できれば一緒に帰宅してもらいましょう。
盗まれた・落としたにせよ、鍵を紛失した場合は部屋を管理している不動産会社や大家さんに連絡することが大切です。たとえ合鍵があるからといって合鍵をそのまま使うのは大変危険ですので、必ず鍵屋で新しい鍵に交換しましょう。

 

<合鍵の有無を確かめる>

鍵を盗まれた・落として紛失してしまい、直ぐに家に入らなくてはならない場合はアパートやマンションであれば不動産会社や大家さんに連絡を取りスペアキーで鍵を開けてもらいましょう。
一軒家の場合は鍵屋に依頼し開けてもらいましょう。


 

<どこで紛失したか検討する>

盗まれた・紛失した時間帯や場所が推測できる場合は、可能な限り自分で探すことをオススメします。バッグを開けた場所や、電車など公共交通機関を使った時間などで思い出せる範囲内で、自分の行動を振り返ることが大切です。駅で落とした場合は、駅に連絡してください。

鍵を盗まれた・紛失した場合は早めに対処するように心がけてください。八王子や相模原・多摩地区にお住いの方で、鍵の交換や鍵の紛失・鍵修理など鍵のトラブルでお困りの方は是非、暁ロックセキュリティをご利用ください。お客様の目的やトラブルの内容に合わせてご対応させて頂きます。
鍵の交換や修理のお値段、その他ご相談などお気軽にお問い合わせください。