八王子,府中,相模原,鍵交換,出張します【暁ロックセキュリティ】鍵,防犯対策,鍵屋

ホーム > こんな時には鍵交換を

こんな時には鍵交換を

鍵 鍵を交換した事はありますか?
鍵を交換するのは、無くした時や壊した時にやるものだと思っている方も多いのではないでしょうか。
もちろんそのような時は交換が必要です。

しかし、そのような時だけにやれば良いと考えていると、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。
そこでこちらでは、鍵の交換が必要となるケースについて考えていきましょう。

 

■ピッキングによって泥棒に入られた場合

ピッキングによって自宅に入られたら、すぐに鍵交換をしなければなりません。
もし犯人が捕まっていない場合、一度侵入する事に成功している住居へ、再び侵入しようと考えるのです。
たとえ、犯人がすでに捕まっているとしても、他の犯罪グループに鍵の情報が出回っている可能性があります。
ピッキング被害に遭ったら、これ以上被害を大きくしないためにも、一刻も早く鍵を交換しましょう。

 

■元交際相手に鍵を渡していた場合

交際していた異性に合鍵を渡すというのは、お互いの関係が深まるにつれて行われる、ごく自然な事だと思います。
しかし、様々な事情によって関係が悪化し、解決せず別れた場合、「そういえば合鍵を渡したままだった」と気づく事があります。
こうなると厄介な事に、別れた相手が勝手に部屋に侵入し、嫌がらせをする事があるのです。

実際に、合鍵が発端となってトラブルへ発展した事例は数多くあります。
合鍵を返してもらえば安心というわけではなく、スペアキーを作っている事も考えられます。
不安な毎日を過ごすよりも、すぐに鍵を交換しましょう。

 

■鍵を交換しても安心ではありません

鍵を交換した方が良いケースについてご紹介しましたが、鍵を交換したからといって、もう安全だというわけではありません。
「鍵を交換したからもう大丈夫」という気持ちでいると、予想しない事態が起こった時、パニックになって何もできなくなってしまう可能性があります。
確かに、鍵は私たちに安心感を与えてくれるものですが、鍵だけに頼る事なく、複数の防犯対策を組み合わせましょう。
常に、身の回りの危険に対してアンテナを張り巡らせておく事が大切です。
「安心」という気のゆるみが一番危険だという事を、決して忘れないようにしましょう。

 

相模原鍵屋をお探しの方は、暁ロックセキュリティをご利用ください。
こちらでは、鍵の交換や修理、取付などを行っています。
たとえ、鍵を紛失してしまい、使用できる鍵がなかったとしても、鍵穴から新しい鍵を作成致しておりますので、安心してご依頼ください。
さらに、盗聴・盗撮対策も行っているので、いつもと違う何らかの変化を感じた場合は、お早めにご相談ください。
その他、お値段やご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

相模原で鍵の紛失や防犯対策なら暁ロックセキュリティで鍵交換が安心です

鍵を失くして見つからない、ピッキングにより空き巣被害に遭った、おつき合いをしていた恋人、まだルームシェアしていた友人に合鍵を渡したまま返してもらえないなど、お住まいのセキュリティーにご不安やお困りのことが生じたら、八王子にある暁ロックセキュリティへご相談ください。
暁ロックセキュリティでは西東京や相模原エリアを中心に防犯対策の強化や、鍵交換による安心をお届けしております。出張によるスピード対応が可能ですので、鍵紛失や空き巣被害などでお困りの時は直ぐにご連絡ください。
暁ロックセキュリティではご予算やご希望に合わせて、より安全性に優れた高性能の鍵をご提案いたします。経験豊富なスタッフがお伺いしますので、鍵交換までの時間もスピーディーです。相模原エリアでお困りの方はぜひ当店へご相談ください。