八王子,府中,相模原,鍵交換,出張します【暁ロックセキュリティ】鍵,防犯対策,鍵屋

ホーム > 今日の出来事 > 認知症患者の徘徊防止対策やってます。

カテゴリー

2018/06/03

認知症患者の徘徊防止対策やってます。

こんにちは。

暁ロックセキュリティ代表大野です。

 

今日は町田市にて認知症のご家族を持つご家庭からのご依頼で徘徊防止用の鍵を設置してきました。

 

私も子供のころ祖父が認知症を患い、しょっちゅう人の庭に入り込んでいたりどこかへ行ったきり戻ってこなかったりした事から両親と、よく探し回ったりしました。

 

両親の毎日気が気でない様子が子供ながらにわかり大変な思いをしていたのを覚えております。

 

認知症の方はきちんと玄関で靴を履いて出掛ける(普通に仕事や遊び感覚でどこかへ出かける気分?)事が多いようで、掃き出しの大きな窓や小窓を使って無理やり逃げていくといった行動は少ないように感じます。

 

私の祖父もきちんと靴を履いて出掛けてる事が多かったように思います。

(晩年には裸足に股引姿で出掛けてましたが、多くはしっかり服装を整え出掛けていました)

 

見つけた時は「お前たちどうしたの?」みたいな感じでいるのです。

 

万が一、車にでも轢かれたり他人を傷つけるような事をしたら取返しがつかないですし、ちょっと監禁みたいで気が引けるかもしれませんが、家から勝手に一人で出て行かない工夫も必要ですよね。

 

当社では認知症の患者を持つご家庭の扉に内側・外側共にKeyが無いと開けられない鍵の設置を行っております。

 

内側からも鍵を持っていないと開ける事が出来ないので、いつのまにか出て行かれてしまうリスクを減らす事が出来ます。

 

DSC_0659

↑普通の鍵がついたごくごく一般的な扉です。

 

 

DSC_0660

↑内側もツマミをひねるだけで施解錠が出来るだけのタイプです。

 

DSC_0662

↑扉に穴を空けて錠前を新規で取り付けます。

 

DSC_0665

↑今回車載のシリンダーでシルバーが1個しかなく内側がゴールドになってしまいました。

勿論取り寄せれば色は合わせられますが今回は一日でも早い施工がご希望だったので車載しているもので対応致しました。

でもゴールドの方が料金高いのでウチとしては損したー(;´Д`)

 

DSC_0666

↑受け口も取付し完成!!

 

DSC_0664

↑少し高い位置になりましたが、これで勝手に出て行かれるリスクはかなり減ります。

 

扉に穴空け加工をするので少し料金は掛かりますが、(扉によって違います)無料お見積りも致しますので気になる方はどうぞお気軽にご相談下さい。

 

電話:0120-87-0741

 

暁ロックセキュリティまでどうぞ。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暁ロックセキュリティ
http://akatsuki-lock-security.com/
住所:東京都八王子市暁町2-31-22
TEL:0120-87-0741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇