八王子,府中,相模原,鍵交換,出張します【暁ロックセキュリティ】鍵,防犯対策,鍵屋

ホーム > 今日の出来事 > 相模原市緑区二本松にて錠前の修理。

カテゴリー

2018/01/20

相模原市緑区二本松にて錠前の修理。

こんばんは。

 

暁ロックセキュリティ代表大野です。

 

今日は現在廃盤となっている錠前

 

新日軽の扉に採用されていたアルファという錠前メーカーの錠前交換に行って参りました。

 

DSC_1548

 

一番上の鍵は、お客様が後付けされた錠前ですが、下の2つ黄土色の錠前が廃盤となっている品物です。

 

レバーハンドルがダランと下がって、くたびれてしまっていますね(笑)

 

こうなると扉が開かなくなる可能性もありますので非常に危険な状態です。

 

扉を開けて見てみるとお客様が応急でガチガチに固められたレバーハンドルの根本・・・

 

スゴイ事になってます(笑)

 

DSC_1550

 

絡まった細いワイヤーを切ったりほどいたりしながら外していきます。

 

DSC_1551

 

やっと終わりが見えてきたところで、ん?  なにか突起物が・・・

 

DSC_1552

 

最後の砦、ガムテープと外して見ると4mmのビスが強引にねじ込まれていました。

 

いろいろやるのが好きなお客さんで自分で無理やり入れっちゃったそうですww

 

ああだこうだ結構大がかりな加工を加え、無事新しい錠前が取付出来ました。

 

DSC_1556

 

今回は化粧板を扉と同じ色の特注ブラックを仕様しおさめてきました。

 

新日軽の扉についている上記のような錠前で交換をお考えの方、そうとう知識が無いと、DIYで工事出来るレベルではありません。

下手に手を出さずに専門家にお任せください。

 

この錠前がついている時点で相当に古い扉である事は間違いないのですが、扉ごと交換しようとすると恐らく数十万円単位の値段がするはずです。

 

扉は規格の品がまだあれば交換だけでおさまりますが、廃盤となっていれば枠から替えなくてはなりません。

 

扉の交換にはサッシ屋さん・左官屋さん・型枠屋さんなど様々な職人さんが入る事になる場合があります。

 

錠前の交換で対応出来れば、鍵屋さんひとりでどうにかなってしまいます。

 

職人の日当だけでもバカにならないので、気分転換に扉も替えちゃおう!!とお考えならそうするしかありませんが、

 

扉はまだ使えるし、なるべく料金を抑えたいな・・・とお考えの方はまず鍵屋さんに相談してみて下さいね。

 

当社では鍵の他にも防犯カメラ・盗聴調査・ドアまわりの不具合にも対応しますし、簡単な電気工事も承る事が出来ます。

 

お悩みの方は是非ご連絡下さい。

 

フリーダイヤル:0120-87-0741までどうぞ。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
暁ロックセキュリティ
http://akatsuki-lock-security.com/
住所:東京都八王子市暁町2-31-22
TEL:0120-87-0741
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇